16040401
糖質制限をしたら、逆に太っちゃったんですよ~。

こんなブログをしていたら、色んな声を聴くのですが、こんな声も結構聞くんですよね~。

正しく糖質制限をして、太るってパターン、本当にあると思います?



糖質制限が万能で、世界中、どんなタイプの方にも有効で、やりさえすれば健康になれる!とはいいません。
そんなのは逆にうさん臭いです。
合う、合わないもあるかもしれません。



しかし、ちゃんと糖質制限を勉強して、
基本を押さえて、基本通りにやる

ここをすっとばかして、
自分に都合のよい解釈をして自己流で。

糖質制限、ちゃんとやっているつもり、でやってる人が、多すぎると思うのです。




口を揃えて、そんな方はいいます。



ちゃんと、勉強して
基本どおりにやっている!

<

…この場合、『何を基本にして、やっているのか』
が重要になりますよね。

ゆるい糖質制限本が基本の方は、
ゆるい効果しか得られないでしょう。



どうせやるなら、とことんやりませんか?

ジョン・ブリファー医師が、出したこの本。
読んでみて下さい。



そして、脂肪を本当に沢山とってみてください。



可能なら脂肪をカウントしてみて下さい。



だって、『糖質制限をして、太っちゃった』という人に、聞いてみても、ほとんどの場合、

どんな脂肪を1日何gとってますか?

と聞いても、『…』返答される方は殆どいません。



ビタミンもミネラルも大事でしょう。
だけど、

糖質制限において、
良質な脂肪を毎日、きちんと摂ること!



これほど重要なことは無いわけで。

良質な脂肪とはなにか!

これを理解せずにおいて、糖質制限をしている、なんて言うのは100年早いと。

私は思うのです。



理解していても、やらない人は理解していないのと同じです。



脂肪を怖がらず、きちんと量取れてますか。

良質な脂肪を、選んで取れてますか。

オメガ3て説明できますか。
必要量って説明できますか。



必須脂肪酸って説明できますか。

…できない方が殆どです。




別に、勉強不足だ!ということがいいたいのではないのですが。

きちんとよい脂肪を基本どうりにとらずにおいて、

糖質制限の文句を私に言わないで欲しいと思うのですよ。



こちら、福岡の糖質制限クリニックの入院病棟で出る病院食です。



ホームページ
http://www.med-sakai.jp/clinic/sports_clinic/toshitsu.php



16040402

 

基本的に糖質制限目的で入院したのではない方も、
糖質制限食が出るのだそうです。

とがってますね~!!

さて、メニュー表です。
16040403

 

どこみればよいか、わかりますか?

夜ですよ!夕食メニュー!!

さ、拡大して、見てみて下さい!!



16040404

 

…書いてないじゃん(笑)



はい、では計算してみましょう。

糖質は10.3gですから
糖質は1gで4kcalですから、

10.3g×4kcalで  41.6kcalです。

タンパク質は、1gで4kcalです。
タンパク質は、43.3gだから
43.3g×4kcalで173.2kcalです。

糖質41.6kcal+タンパク質173.2kcalで

214.8kcalですね。

これを総calから引いてみましょう。

総calが、484kcalですから、
484kcal-214.8kcal=脂肪のカロリー
がでます。



269.2kcalです。

脂肪は、1g9kcalですから、
269.2kcal÷9をしたら、脂肪のg数が計算できます。



脂質は29.9gです。

まとめます。
◉脂肪29.9g
◉タンパク質43.3g
◉糖質10.3gです。



グラフにします。

16040405

ほら。


脂肪比率が、全体の半分を超えてる。

立派な糖質制限食です!!




こういう計算を、いちいちやるのは無理だと思うのですが…



正しい糖質制限食とは、脂肪がカロリーの半分を超えてる!

ここが一番大事です。



これだけ、まずは覚えて下さい。




糖質制限をして太りました。

そんな方に、まず、いいたいこと。



よい脂肪を、毎日、きちんと、とれていますか。




ここすっとばかしていたら、
糖質を抑えていても効果はあまり実感できないと思いますよ。