【妄想です!】もしも、Mrs.GAGAがクラウドファンディングに挑戦したら

本文は妄想です。

【誰かの「感謝」を「食券」に変える!勤労奨励型食堂「thanks食堂」の仕組みを作り上げたい!】

16050501

食べるという事が、あまりにも当たり前になっていないでしょうか。

働かざる者食うべからず。

16050502

二宮金次郎よろしく、昔から勤労は尊しとされ、

日本人は働き者として有名でした。
与えられるの待ちではなく、

今日食べるご飯は、自分で稼ぎにいく感覚を今こそ思い出そう!

 

 

thanks食堂は、

◉助けを借りたい人

◉誰かの役にたちたい人を繋ぎ、

『ありがとう』を『食券』に変えて、

食事が出来る仕組みを実現した、全国初の勤労奨励型食堂です

 

食堂と言っても店舗で食事を提供するわけではなく、どちらかというと、

人材派遣、超短期、超単発のハローワーク的な役割を果たすもので、

 

その一番のミッションは、

 

◉食べることの価値自体の向上! です。

 

あなたが食べている、野菜もお米もお肉も、

生産者さんが一生懸命育ててくれたものです。

 

特にお肉は、地球上に住む同じ動物である、牛や豚、鳥や魚の「命を頂いて」生きているのです。

 

生かされている、というとなんだかスピリチュアルな世界の話のように感じますが、

現代人は、

与えられることになれ、自分で獲りにいくにいく、自分で採りにいくという感覚を完全に忘れてしまっていやしないでしょうか。

16050503

働いて、食べるものを得るという原始的な体験こそ、

生きることの価値、食べることの価値を上げる、

今、まさに現代に必要とされている体験なのではないでしょうか。

 

将棋をさす相手が欲しい、花を植える手伝いがして欲しい、少しの間子供を見ていて欲しい。

話し相手になって欲しいと。

 

世の中に助けを必要としている人はたくさんいます。

 

◉いいことをして、喜ばれる!

◉対価を受け取り、社会を廻す!

◉働いて→食べることの価値を世の中に問う!

 

新しいハローワーク型食堂!全国初のthanks食堂の実現にチカラを貸してください!

 

【具体的イメージ】

 

①助けを借りたい人から、してもらいたい事を募り、thanks食堂に掲示する。

 

②その中から自分ができる仕事を選んで、働きにいく

 

③依頼人から、その働きに応じた対価、報酬を『食券』という形で受け取り、宮崎市の中心市街地で使えるようにする

 

④協力店舗を中心市街地から募り、飲食店は食券を受け取り、食事を提供して写真を撮る!

 

⑤撮った写真をthanks食堂に掲載することで、飲食店のPRにもなる!

 

⑥シャッター商店街を活性化させる起爆剤にもなる!

 

⑦中心市街地各商店街と連携、プロジェクトを組み、「まちなか活性化事業」として国、県から助成金をいただく。

 

【寄付の使い方】

 

◉プロジェクトメンバー、ボランティア募集広告を「地元フリーペーパー紙 月間パームス」に見開き1ページ広告を出す費用

をクラウドファンディングする!

 

※プロジェクト達成し、目標金額を達成した場合、プロジェクト実現に必要な各種費用にあてさせていただく

 

【謝礼】

☆3000円寄付してくれた人

協賛企業20社の中から、3000円相当のもの500円割引券が3枚もらえる

☆5000円寄付してくれた人

協賛企業企業20社の中から5000円相当のもの1000円割引券が3枚もらえる

☆10000円寄付してくれた人

協賛企業20社の中から、10000円相当のもの

2000円割引券が3枚もらえる

☆30000円寄付してくれた人

上記プラス、thanks食堂店舗内に5×10センチの木製の札に名前を書いて常時展示する

☆50000円寄付してくれた人

上記プラス、協賛飲食店で使える食券10枚プレゼント

☆100000円寄付してくれた人

上記プラス、プレスリリースにインタビュー記事掲載

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

みなさん「ready for」というクラウドファンディングを知っていますか。

↓↓

https://readyfor.jp

 

こういうことがやりたい!

というプロジェクトに対し、

 

いいね!それ、実現して!という応援の思いを、「寄付」という形で募り、

プロジェクト起案者はその金額に応じて、お礼のお返しをします。

 

目標金額を達成した場合は、プロジェクト成功!となり、集めた金額は起案者に送られます(ready forの手数料が引かれます)

 

ALL or nothing方式で、達成しなければ起案者もready forも、プロジェクト支援者も1円ももらえない仕組みです。

 

やりたいことがあるって、素晴らしいですよね。

 

それを沢山の人に応援してもらって、夢を叶えるっていいですよね。

 

以前からready forはフォローしていて、何か機会があればぜひ利用したいなと思っていました。

 

まだ、応募するような面白い企画を思いつかないので、投稿したことはないのですが。

 

 

今朝、ready for の新着プロジェクトを見ていて、

いまいちドキドキするような面白い企画がないなぁ〜。。

自分だったらどんなプロジェクトをするかな〜

と考えて、ふと、上に書いたプロジェクトを思いつきました(笑)

いいなぁ〜面白いなあ〜と思ったら妄想が止まらなくなり、

友人に「どう思う?」と思い投げてみました!

 

16050504 16050505 16050506 16050507 16050508 16050509 16050510

 

以上です!!

現実的な人はつまんないですよねw

 

最後は少しおこらせてしまいましたがw

 

 

みなさんはこのプロジェクトどう思います?

 

欲しいなら狩りににいけ!

というのは肉食男子、肉食女子の基本であり、

 

糖質制限を頑張っている人には共感していただけるんじゃないかな、と思うんですが。。
とりあえずthanks食堂は私の妄想ですが、

みなさんもぜひ何かにchallengeしてみてはいかかでしょうか。

 

みなさんがchallengeするときはぜひ私にも教えてください!

 

そしていつか私がchallengeした時には、みなさんどうか応援してくださいね!

 

ゴールデンウイークももう終わりなのに、かなり具体的な妄想にふけり、半日無駄楽しくに過ごしてしまったGAGAでした!

何度もいいますが、本文は妄想です。。。

あ、私が応援しているプロジェクト、よかったらみなさんも応援して下さい

16050512
リンクはこちら!

↓↓

https://readyfor.jp/projects/familyhouse

あとあと37日にで90万集まったら達成です!頑張れ!

 

 

がんと食事@東京勉強会

がんはなぜ出来るのでしょう
どうして増えるのでしょう

もし自分ががんになったら、どうしたらいいのでしょう
大事な人ががんになったら、どうしたらいいのでしょう

今リアルにがんを宣告されたかたも、
家族ががんと診断されパニックな方も、

一度心を落ち着けて勉強しませんか?

メルマガ登録しませんか?

Mrs.GAGAの情報を欲しいと想って頂いている方に、Mrs.GAGAのメルマガお届けします!
出来れば、「office-gaga.net」のドメインからメールが届くように設定してくださいね!!

ABOUTこの記事をかいた人

■略歴 1977年11月28日宮崎県宮崎市生まれ。宮崎市在住、3児の母。現役ナース。自身糖尿病のサラブレッド家系であることから糖質制限をはじめ(2014~)、思いがけず長年のアトピー性皮膚炎を克服したことから糖質制限の可能性に魅せられ糖質制限にどっぷりはまる。よりわかりやすく、多くの方に糖質制限を伝えるべく、2015年4月に熱血ナースMrs.GAGAとしてブログを開始。糖質制限ブロガーとして全国に知られるようになり、「2枚目の名刺」として各地でセミナー、講演会なども行いながら、糖質制限の普及に努めている。 ■著書 『糖質オフのススメ!』(2016年10月発売)(2017年1月1日時点で5000冊完売) ■得意テーマ 血糖値測定/糖化と酸化/炎症/糖質制限とがん/ケトン体活用/ダイエット 体質改善/検査データ改善/医師とのコミュニケーション方法/糖質制限のマインドセット/家族ではじめる糖質制限/ ■講演歴 ・世界一聞かせたい!!あなたの人生を変える糖質制限との出会い!ドラマチック糖尿病教室~革命~ ・家族ではじめる糖質制限スタートアップセミナー ・脱肥満県!宮崎の未来を考えるシンポジウム~糖質制限という選択~ ・自立のカタチinnovation conference「脱公的サービス」~介護保険からの卒業を考える~(終活×糖質コントロール~栄養指導innovation~) ・知らないと損する「食事と健康の新常識」~糖質オフが未来を変える~ ・精神科薬減薬セミナーin宮崎「うつ病を克服する栄養学的アプローチ」 ・教育講演「生きる力を育む食の本質を改めて考える」~命の現場からナースの感じた食事と健康のリアル~ ・ホームホスピス宮崎暮らしの保健室「えがおキッチン」糖質制限食について ・自立ラボ 高齢者のWell-Beingを支える栄養の知識と食事のあり方を考える ・経営者のためのカラダマネジメント講座~倒れたら困るあなたが知るべき食事と健康の知識~ ■資格 正看護師 ほめる達人検定2級