ケトン体Q&A~ケトン体に愛をこめて~




Mrs.GAGAのケトン体Q&A

1.ケトン体ってなぁに?

ケトン体はあまり一般的には知られていませんが、私たちが選択できるエネルギー源の1つです。

ケトン君は穏やかな性格ですが、底知れぬパワーを持つんですよ。

ブドウ糖ちゃんのように瞬発力はありませんが、持久力があり、長く頑張ることができます!

ブドウ糖を「普通預金」とするなら、ケトン君は「定期預金」のような性格を持ちます!
(普通預金→引き出しやすい)(定期預金→引き出すのが少し面倒)

ケトン体は、ブドウ糖(普通預金)がなくなったら、引き出すことのできるエネルギー源だと思ってください!ここがひとつのポイントになります!

好きな言葉はラブ&ピース!

ケトン君は、体に優しい、安全なエネルギー源です。

2.ケトン体はどんないいことがあるの?

ケトン体をメインエネルギーにすると、体重が適正化していきます!

カラダはもちろんすっきりしますし、頭もとってもすっきりします!

アタマの回転が良くなって、集中力がぐんと増します!

ケトン体はアンチエイジングエネルギーです!
メインエネルギーにしたら、体の細胞がどんどん若返ります!

ケトン体は、病気になりにくいカラダに導いてくれるエネルギー源でもあります!

ケトン体をエネルギーにしたら、とってもエネルギッシュに動けますよ!

3.ケトン体はどうやって作るの?

ケトン体の主な原料は脂肪です。

内臓脂肪がたくさんある場合は、内臓脂肪から燃料として使ってくれます!

ケトン体はたくさん脂肪を摂って運動をした後に一番効率よく増えます!

ビタミンB群や、鉄、マグネシウムなど必要な栄養素が充実しているともっと効率よく増えます!

特に動物性の脂肪(バターや生クリーム、ラードやフェッド)はケトン体が上がりやすいです!

ココナッツオイルや中鎖脂肪酸100%のMCTオイルも、ケトン体を爆上げしてくれます!

4.ケトン体って安全なの?

ブドウ糖に比べたら、比較にならないほど安全性の高いエネルギー源です!

どちらかというと酸性のエネルギーですが、大丈夫です!ケトン体を構成する脂肪酸の1つ、βヒドロキシ酪酸は最強の抗酸化物質です!

インスリンの作用が通常にある方の場合は、ケトン体がとっても増えたとしても血液のphは変わりません!

糖尿病の急性増悪の時や、インスリンが絶望的に足りない場合にも脱水を伴う高ケトン状態になり、その場合、血液のphは酸性に傾きます。 その場合、命に関わることがあります!

インスリン作用が正常にある方の場合、高血糖や脱水にはなりませんし、多く出ていたとしても全く心配のいらない安全なエネルギー源です!

5.糖質を控えるのって、大変じゃない?

糖質を控えることって大変じゃない?とよく聞かれますが、理解のある環境でマイペースに続ける分には特に大変さを感じませんよ。

コツは、食べたらいけない、食べられない食品(×の食品)に注目するのではなく、積極的に食べるべき、栄養のある食品(◎の食品、〇の食品)に注目することです。

◎、〇の食品は何なのか、勉強して沢山知識が増えれば増えるほど、楽しくなります!

糖質のメリットだけではなくデメリットについての知識をしっかり持つことで、必要以上に糖質に心を奪われなくなります!

糖質制限食は、皆さんが思う以上に健康食なので、体に良いものを食べている!という満足感もあるので、ほかの人と比べて自分が不幸であるとかは、思いません!

6.どんなものを食べたらいいの?

初心者は、肉、魚、卵、チーズのMEC食から始めたらいいと思います!

MEC食のいいところは食材がシンプルで、圧倒的にわかりやすいことですね!食材選びに迷いがなくなって、楽になります!

過剰に取りすぎていた糖質を制限することで、糖質過剰が原因で起きていた症状は劇的に良くなっていきます!

ダイエット目的の方は、停滞期になってからが勝負ですね!

人によって消費が多いエネルギーや足りない栄養素が違いますので、やみくもにいろいろ試す前に定期的に採血して、栄養の過不足がないようにしていきたいですね!

野菜は基本は葉野菜です!緑色が濃いものを選んでください!タンパク質を摂るときには食物繊維をセット!食べ過ぎが抑えられ、腸内環境の悪化も防いでくれます!

 

Mrs.GAGAの!ケトン体 Q&Aでした!

 





メルマガ登録しませんか?

Mrs.GAGAの情報を欲しいと想って頂いている方に、Mrs.GAGAのメルマガお届けします!

出来れば、「office-gaga.net」のドメインからメールが届くように設定してくださいね!!