愛と恋

恋の第一ボタン

恋の第一ボタンは、ナルシズムだと思います。表に見えているのは全体の中の本の一部。今見えている全部が「好き」だと思ったとしても、半分以上は思い込みから始まるものですよね。

恋したい

ドキドキしたい

 

恋してるかも

ドキドキするかも

バロメーターがある程度たまったら、恋は一気に加速。何をしても相手のことを考えてしまったり、しないといけないことが手につかなかったり。恋って中毒性がありますよね。

でも恋の正念場はここから(笑)

初めのうちは素晴らしいんだけれど、いろいろ全体が見えてくるといろいろがっかりしたり、理解できない部分があったり徐々に恋の熱は落ちていくものです。

そこに、「慣れ」からくる「油断」そして「甘え」が出てきます。

場合によっては「欲」も。

これは、恋の第一ボタンが「ナルシズム」だと思うゆえんです。強い中毒性ゆえに、それが落ちてきたときの物足りなさが際立ちますね。

愛の第一ボタン

愛の第一ボタンはなんだと思いますか?

私は思いやりだと思います。

1つずつ、積み重ねていって、足したり、引いたりしながら。
恋のように大きな盛り上がりはないけれども穏やかな温かさが持続します。

盛り上がりがない分恋に比べたら地味だけど、思いやりの気持ちで自分の甘えや欲を調整するため、
辛さや苦しさも恋ほど多くなく、心は平和に過ごせます。

どっちもいいなぁ

どっちもいいですよね。

人間として生まれてきたんだもの。激しい恋も体験してみたいし、穏やかな愛だって、体験してみたい。

愛は増える

ところで、愛って、増えますよね。

おなかの中に、赤ちゃんがいることを知った時にはとても不思議な感覚でした。
生まれてきたわが子を見た瞬間、胸が熱くなり、その子の幸せを願わずにはいられませんでした。

10あるものを、6とか4とか、分けるんじゃなくって

あなたにも10、あなたにも10。

愛って増えるんですよ(笑)

自分以外に、自分以上に幸せになってもらいたい誰かが多ければ多いほど、幸せな気持ちって満たされるんですね。

愛したら、愛される

誰だって、愛されたい。そして幸せになりたい。

だったら、まずは「思いやりの気持ちで」相手に穏やかな愛情を。まずは注ぐことが必要かなと思います。

もてあますほど多すぎるものは、なんでも、腐ってしまいます。

愛情だってそうです。与えるキモチより、求めるキモチのほうが多くなったら辛くなります。

ナルシズムをまずは自分が「認めて」、そして「受け入れて」。
気が済んだら、それはいったん置いておいて。

まず先に「愛しましょう」。
だってこれが、愛される一番のコツなんだもの。

共存・共生、調和・バランス

私たちは、生まれてきてから死ぬまで、ずっと1人のようだけれど。

たくさんの生命体と「共存」していることを知っていますか。腸内細菌だけでも100兆個(重さにして1.5キロ)、ミトコンドリアは数「京」個(重さは体重の10分の1)体に存在しています。

共存、共生、思いやり、愛、調和、バランス。

大切なことって、なんかそんなに難しくないような気がするんです( *´艸`)

まず先に愛して。思いやりの気持ちと感謝の気持ちで。欲を手放して「必要なだけ」愛を注げばいいだけじゃないのかしら。

これは食事だけの問題ではありませんね。生き方の問題ですね。

愛と恋

どちらも、人生をもっと深くする、とっても素晴らしいものであることに間違いはありません。

恋をしましょう!

できたら愛も始めましょう!

相手は自分の体のなかにもいるってこと、忘れないでくださいね!

 

Mrs.GAGA

 

セミナー予定
「幸せになる!続けられる!糖質オフのススメ!Mrs.GAGA講演会@東京」(8月19日 東京・吉祥寺 13時~)

幸せになる!続けられる!糖質オフのススメ!講演会

「血液検査データを読み解く!実践塾~Dr.奥平を迎えて~」(8月20日 東京・池袋)

血液検査データを読み解く!「実践塾」~Dr.奥平をお招きして~

 

 







メルマガ登録しませんか?

Mrs.GAGAの情報を欲しいと想って頂いている方に、Mrs.GAGAのメルマガお届けします!

出来れば、「office-gaga.net」のドメインからメールが届くように設定してくださいね!!