No.0028孫氏の兵法に学ぶ2016/06/16

【孫氏の兵法に学ぶ】

みなさん、自分は軍師だとします。
こちらは、多勢に無勢だと思ってください。
不利な戦い。

いかにして味方を損失せず、相手にダメージを与えられるか。
勝利できるか。
これを考えた時、皆さんならどんな作戦を立てますか。

思い出していただきたいのです、孫氏の兵法で有名な言葉。
「彼を知り、己を知れば百戦危うからず」
敵についての情報を十分に収集、分析し、弱点はどこなのか、逆にどういう強みを持っているのか。
まずはしっかり知ることです。
そして自分についても良く知ることです。

自分の組織の長所。短所。
よく知り、よく考察することです。

なぜこんな話をしたかというと、
これを、病気になった時にしていますか、
って話です。
私たちは自分の体のことを知らなすぎます。
だから、いざという時にどうしていいか、
さっぱりわからない。

わからないから、軍師を「外注」してしまう。
(医者)

戦う相手をよく知っている、という点だけで、

簡単にまな板の上の鯉になってしまう。

自分の体だし自分の人生ですよ。

誰かに任せていいんですか?

例えば癌です。敵の多勢さに、ひるんで、怯えているだけではどうしようもありません。

 

癌は強大な相手かもしれません。

相手の弱点はどこなのか。
積極的に、能動的に情報収集したら、

癌の栄養源はブドウ糖だけ、というすごい弱点が見えてきやしませんか。

この弱点ははっきりいって致命的です。

取り囲んで、兵糧攻めにできれば、自滅します。

がん、恐るるに足らず!

 

糖尿病だってそうです。

血糖値を上げるのは糖質だけ。この重大な特性がわかっていれば、どう戦えばいいのか、

戦術は自ずと決まってきます。

怖いのは誰ですか。
最大の敵はあなた自身の中にあります。

【POINT】

怖いのは「無知」です!

敵を知りもせずに、自分のことも良く知りもしなかったら、100回戦っても絶対に勝てるわけはないのです

東京、大阪の1日集中、熱血糖質制限講座。

資料作りに、毎日追われていますが

知識の引き出し(すぐしかも引き出せる)がどんどん増えていくのが私自身もとても面白いです。

神戸の参加者の皆さん、もうすぐお会いできますね。

まだ若干のお席がご用意できます。
勉強したいと思われる方はどなたでも参加できますので、
是非、お申し込みください!
神戸は準備の関係で今週末で締め切られてしまうみたいです。
※スタッフさん締め切りに厳しいです(T_T)

めっちゃ仲良くなりましょう。めっちゃ頑張ります、期待してください!!

GAGAでした!!







メルマガ登録しませんか?

Mrs.GAGAの情報を欲しいと想って頂いている方に、Mrs.GAGAのメルマガお届けします!

出来れば、「office-gaga.net」のドメインからメールが届くように設定してくださいね!!