No.0030パセリは糖質制限の味方です2016/06/24




【飾りじゃないのよ、パセリは】

糖質制限をしている人なら、パセリは人が残したものまで食べるくらいの気迫が欲しいものです。

パセリの栄養価はすごいですよ!

解説します。

 

【抗酸化力】

パセリは、抗酸化ビタミンであるビタミンA、ビタミンC、ビタミンEを全て持っています

抗酸化ビタミンはエース!と覚えてください、と言いましたよね。

 

単体でも抗酸化力は高いのですが、

A、C、E。合わせて摂ることで相乗効果が生まれます。

 

ビタミンEは酸化物質を還元した後チカラをなくすんですけど、ビタミンCがあれば、また復活するんですよ(ビタミンEの再生)

他にもA、C、Eが揃っているのはピーマンとか、あります!

 

活性酸素どんどん、除去しちゃってください!!

【鉄の吸収を助ける】

パセリには鉄ミネラルがとても多いんですよ。鉄ミネラルは、ビタミンCと一緒に摂ると、吸収がよくなります!

鉄+ビタミンc!覚えていてください!

 

【骨の吸収が促進される】

 

マグネシウムと、カルシウムは骨の吸収に関るミネラルです。

細胞の内側にマグネシウム、外側にカルシウム

が主に存在してます。

 

内と外のバランスが良くないと、よい骨は作られません。

 

どっちもあるなんて、パセリ素敵ですね!!

 

ついでに、それを骨に定着させてくれるのがビタミンKです!

 

パセリにはビタミンKがたくさん含まれてます!!

 

どのくらいたくさんかというと、1房で1食分のビタミンKがカバーできるくらいです。

う~ん素晴らしい。

【高血圧に効く】

細胞の内側にカリウム。外側にナトリウムが主に存在しています。

 

ナトリウムが多い人はカリウムもちゃんととらないと、内と外のバランスが悪くなって、血圧が上がりますよ~。

高カリウム食品といえば納豆とパセリですね~!!

 

むくみにもききますよ♪

 

ほ~ら。糖質制限しているのにパセリを食べないのはとってももったいないです。

 

人のを奪ってでも食べましょう♪

がんと食事@北九州勉強会

がんはなぜ出来るのでしょう
どうして増えるのでしょう

もし自分ががんになったら、どうしたらいいのでしょう
大事な人ががんになったら、どうしたらいいのでしょう

今リアルにがんを宣告されたかたも、
家族ががんと診断されパニックな方も、

一度心を落ち着けて勉強しませんか?

メルマガ登録しませんか?

Mrs.GAGAの情報を欲しいと想って頂いている方に、Mrs.GAGAのメルマガお届けします!

出来れば、「office-gaga.net」のドメインからメールが届くように設定してくださいね!!