ご飯、一粒の愛

{6B658324-5F7D-48E3-9A0E-E916BD037FE5:01}
ご飯一粒には、7人の神様がいると、
米農家だったばあちゃんが言っていました。
 

 
ばあちゃんごめんね。
もう米は食べてないけど、
ばあちゃんの中の神様は感じてるからね。
帰省したら、毎回のように私の好きな赤飯をたんまり炊いてくれて。
 
{12EF46B8-98BB-493F-8AED-BC9990E70309:01}
自家製の漬物と
 
薪をくべて、わかした五右衛門風呂。
風呂に入るまで、『はよ風呂入らんか』のエンドレス攻撃。
 
『風邪が入るから、きれ』
綿入りの袖なしをいつも渡してくれるんだけど、
未だになんで袖なしなのか。
意味がよくわかってない私です。
 
寝返りもできないくらい、
むやみやたらと布団が分厚くて重くて、
真冬なのに汗かいたっけ。
 
オシャレであかした、ジーンズの穴を縫われて
言葉を無くした事件。
 
板縁全面。真冬でもいつもポカポカとあたたかくて、
足を伸ばして、その上にザルを置いて、
大豆を大事そうにむく
頭に布きれをまいたばあちゃんが、可愛くて。
 
日向ぼっこしながら、
よく、お母さんの話やら、学校の話をしたよね。
 
やたら立派なこたつはいつもポンカンがカゴで盛ってあったね。
{5F81D0DB-1E80-4E3E-999A-0D6926A81BBB:01}
飲めー、飲めーと学生に酒を進めるばーちゃん。
おかげで、お酒が得意になったよ(笑)
 
そのままよくコタツのまま何所寝して、でも一回も文句を言われた記憶がないとよね。
 
寝せてくれたんだろうね。
 
あんもち、よもぎもち、雑煮におしるこ、うどん。
{F0594A7B-1154-47A1-AEB0-2E8F473A3C91:01}
今はご遠慮したいけど、
ばあちゃんが、
くえ、くえ。
あたれー、あたれー。
気張れ。気張れ。というから、
 
気分悪くなるまで食べて。
 
帰省したら、毎年正月に二、三キロは太ってかえってたなあ。
 
娘を先に逝かせてしまって、ごめんね。
 
車から降りるなり、
 
顔をシワクチャにして、泣き崩れながら
 
『ひとみー…』と駆け寄ってきたばあちゃんが忘れられません。
 
 
それから何かと母親がわりに、世話してくれて、
私たち姉妹は本当にあなたに可愛がってもらいました。
 
認知症になり、私たちのことを忘れてしまっても、
おおきに、おおきにといつも笑顔で。
{F5D0F33C-A302-46B3-9163-BC1A55C8DC50:01}
最後に握ったあなたの手は、
畑に行かなくなっても、
くわやらかまやら、
タコだらけでゴツゴツしていて。
 
ありがとうね、ばあちゃん、
ありがとうねとやっと呟き、
 
多くを語れなかったけど、
今こうして、家族と一緒にこたつで年末の歌番組を見ながら、
 
 
今日はやたらとあなたのことを思い出します。
 
 
糖質が悪だと、なぜいえるでしょう。
 
 
あなたの、愛情と、ぬくもりいっぱいのお赤飯やお餅が、どうして否定できるでしょう。
それでも…
私は、糖質を過剰に摂取することの害を、
これからも話続けることを決めてしまいました。
そう、あなたの愛情やぬくもりに負けない大きさで…
 
 
あなたが私たちを大切に思ってくれたように、
 
どんな人にも幸せに生きて欲しい、という気持ちは、一緒だと思うから。
 
PS  寒いね   子供たちに沢山着せて、寝ることにします
{E25B0228-5914-42B5-9636-93B028A20015:01}
 
汗をかかない程度に(^ ^)

がんと食事@東京勉強会

がんはなぜ出来るのでしょう
どうして増えるのでしょう

もし自分ががんになったら、どうしたらいいのでしょう
大事な人ががんになったら、どうしたらいいのでしょう

今リアルにがんを宣告されたかたも、
家族ががんと診断されパニックな方も、

一度心を落ち着けて勉強しませんか?

メルマガ登録しませんか?

Mrs.GAGAの情報を欲しいと想って頂いている方に、Mrs.GAGAのメルマガお届けします!
出来れば、「office-gaga.net」のドメインからメールが届くように設定してくださいね!!

ABOUTこの記事をかいた人

■略歴 1977年11月28日宮崎県宮崎市生まれ。宮崎市在住、3児の母。現役ナース。自身糖尿病のサラブレッド家系であることから糖質制限をはじめ(2014~)、思いがけず長年のアトピー性皮膚炎を克服したことから糖質制限の可能性に魅せられ糖質制限にどっぷりはまる。よりわかりやすく、多くの方に糖質制限を伝えるべく、2015年4月に熱血ナースMrs.GAGAとしてブログを開始。糖質制限ブロガーとして全国に知られるようになり、「2枚目の名刺」として各地でセミナー、講演会なども行いながら、糖質制限の普及に努めている。 ■著書 『糖質オフのススメ!』(2016年10月発売)(2017年1月1日時点で5000冊完売) ■得意テーマ 血糖値測定/糖化と酸化/炎症/糖質制限とがん/ケトン体活用/ダイエット 体質改善/検査データ改善/医師とのコミュニケーション方法/糖質制限のマインドセット/家族ではじめる糖質制限/ ■講演歴 ・世界一聞かせたい!!あなたの人生を変える糖質制限との出会い!ドラマチック糖尿病教室~革命~ ・家族ではじめる糖質制限スタートアップセミナー ・脱肥満県!宮崎の未来を考えるシンポジウム~糖質制限という選択~ ・自立のカタチinnovation conference「脱公的サービス」~介護保険からの卒業を考える~(終活×糖質コントロール~栄養指導innovation~) ・知らないと損する「食事と健康の新常識」~糖質オフが未来を変える~ ・精神科薬減薬セミナーin宮崎「うつ病を克服する栄養学的アプローチ」 ・教育講演「生きる力を育む食の本質を改めて考える」~命の現場からナースの感じた食事と健康のリアル~ ・ホームホスピス宮崎暮らしの保健室「えがおキッチン」糖質制限食について ・自立ラボ 高齢者のWell-Beingを支える栄養の知識と食事のあり方を考える ・経営者のためのカラダマネジメント講座~倒れたら困るあなたが知るべき食事と健康の知識~ ■資格 正看護師 ほめる達人検定2級