糖質制限は、単に糖質を制限するだけの食事法ではありません。

①良質なタンパク質、

②良質な脂質しっかり取った上で、

③糖質を控えて、

初めて!素晴らしい効果の恩恵を受けることができます。

だから、どんなものに糖質が入っているかなんて本当は調べたり覚えるのは後回しでいいのです。

 

まずは良質なタンパク質とは何か。

良質な脂質は何かについてしっかり勉強することが先です。

今は何でもネットで検索できる時代ですから、ぜひ検索できるを利用してご自分で調べてみてください。

まずは第一に検索するキーワードは、「アミノ酸スコア」という言葉です。アミノ酸スコアが90以上の食べ物には何があるでしょうか。

調べてみたら、肉や卵、魚はアミノ酸スコアがとても高いことが分かることでしょう。

良質なタンパク質とはアミノ酸スコアが高いタンパク質のことです。

 

これを、1日最低でも自分の体重g食べることから始めてください。

50キロの人は50gです。

食品のタンパク質や脂質の量を調べるのに便利なサイトはこちらです。

 

http://calorie.slism.jp

 

「たまご 栄養」

というand検索をかけても直ぐ上位に出てくると思います。

卵を1個食べたら、何gのタンパク質が取れるかわかったらメモしていきます。

 

同じように、お肉。。。たとえば

「豚ばら肉 栄養 」

のand検索できこのサイトを見つけて、同じように調べます。

 

チーズも調べてみてください。

 

お肉200g(魚も含む)、卵を3個、チーズ120g。

これを全部食べたら、1日にどのくらいタンパク質が取れますか。

これを基準に、アミノ酸スコアの高い良質なタンパク質を、自分の体重gになるまで。

いろんな食材を調べてみて色々「自分だけの良質なタンパク質を食べよう計画」を練ってみてください。

これが初心者の方が一番単純で実行しやすい糖質制限の方法です。

 

計画を練ったら次は実践です。

良質なタンパク質は、同時に良質な脂質も含んでいるので、まずタンパク質をしっかり摂ることを第一に考えていくと自然に脂質もきちんと取ることができています。

ダイエットするつもりで叩いた糖質制限のドアですが、最初に、逆にこんなに食べないといけないのかと、びっくりする方がとても多いです。

そうです、必要な栄養素をしっかり摂って、それでもお腹が空いてたら糖質を考えて取ること。

これが正しい糖質制限の本質で、必要な栄養素はきちんと摂る。

これをきちんとするからこそ、糖質制限の安全性有効性が担保され、心身ともにとても快調になり、健康的に生きれる方が多いのです。

誰か任せにしない健康。体のメンテナンスの仕方を覚えることは、あなたの人生をきっと、もっと意味のあるものにしてくれると思います!

 

さぁ、なりたい自分を思い描いたら、思い切って第一歩を踏み出してみましょう!!

今日から始まる、糖質オフ生活!熱血ナースMrs.が一生懸命応援します!!ワクワクしますね!!