糖質制限って何?私にもできる?

糖質制限は、単に糖質を制限するだけの食事ではありません。

①良質なタンパク質、

②良質な脂質しっかり取った上で、

③糖質を控えて、

初めて。その素晴らしい恩恵を受けることができます。

だから、どんなものに糖質が入っているかなんて本当は調べたり覚えるのは後回しでいいのです。

 

まずは良質なタンパク質とは何か。

良質な脂質は何かについてしっかり勉強することが先です。

 

【良質なたんぱく質とは】

 

良質なたんぱく質とは、「アミノ酸スコア」が100に近いたんぱく質のことです。

キーワード→「アミノ酸スコア」で検索してみてください。

アミノ酸スコアが90以上の食べ物には何があるでしょうか。

調べてみたら、肉や卵、魚などの動物性たんぱく質はアミノ酸スコアがとても高いことが分かると思います。大豆などの植物性たんぱく質も、スコアは高めですが比較すると動物性たんぱく質の方が優れていることがわかります。

糖質制限では、動物性のたんぱく質を基本に、アミノ酸スコアが高く、糖質の低いたんぱく質をしっかり摂取することが1番大事です。

 

卵、肉、魚、スコア高いですよね

 

【良質なたんぱく質を、どのくらい食べればよいか】

たんぱく質の必要量は、体重によって決まります。

自分の体重g/日と思ったらわかりやすいでしょう。

50キロの人は50g/日です。

 

肉や魚は正味量の約18%がたんぱく質摂取量です。100gだと、17~20g位です。

卵は1個で約7gくらいです。

チーズは種類によって激しくたんぱく質含有量が違います。クリームチーズは8.2g、パルメザンチーズは44gです。

何を見たら食品のたんぱく質量がのっているかは

↑これが一番参考になります。

ネットでも調べられます。

食品のタンパク質や脂質の量を調べるのに一番便利なサイトはこちらです。

↓↓

http://calorie.slism.jp

こんな感じで、調べたい食品を入れて→スペースを入れて「栄養」と入れると上位のサイトに出てきます。

slismという文字に注意して探してください。

【良質な脂質について】

良質な脂質とは、植物性オイルのことではありません。

①酸化しにくい油

②抗炎症作用のある油

のことです。

 

酸化しにくい油とは、飽和脂肪酸のことを指します。

抗炎症作用のある油とはオメガ3系脂肪酸のことを指します。

動物性のタンパク質を中心に選んでいれば、飽和脂肪酸はあまり不足することはありません。

オメガ3系脂肪酸は、調べてしっかり意識して摂取する必要があります。

 

まずタンパク質をしっかり摂ることを第一に考えていくと自然に脂質もきちんと取ることができています。

ダイエットするつもりで叩いた糖質制限のドアですが、最初に、

逆にこんなに食べないといけないのかと、びっくりする方がはじめはとても多いです。

そうです、必要な栄養素をしっかり摂って、それでもお腹が空いてたら糖質を考えて取ること。

これが正しい糖質制限の本質で、必要な栄養素はきちんと摂る。

これをきちんとするからこそ、糖質制限の安全性有効性が担保され、心身ともにとても快調になり、健康的に生きれる方が多いのです。

誰か任せにしない健康。体のメンテナンスの仕方を覚えることは、あなたの人生をきっと、もっと意味のあるものにしてくれると思います!

 

さぁ、なりたい自分を思い描いたら、思い切って第一歩を踏み出してみましょう!!

今日から始まる、糖質オフ生活!熱血ナースMrs.GAGAが一生懸命応援します!!ワクワクしますね!!







メルマガ登録しませんか?

Mrs.GAGAの情報を欲しいと想って頂いている方に、Mrs.GAGAのメルマガお届けします!

出来れば、「office-gaga.net」のドメインからメールが届くように設定してくださいね!!